新着情報1件
 

■活動報告履歴
 

2016年10月 報告23
◆平成29年度ビジネス懇話会報告


2016年10月 報告22
◆平成28年度第10回スターリング
 エンジン講演会開催


2015年2月 報告21
◆第5回ビジネス懇話会報告


2015年10月 報告20
◆平成27年度第9回スターリング
 エンジン講演会開催


2014年12月 報告19
◆平成26年度第8回スターリング
 エンジン講演会開催


2014年12月 報告18
◆第1回一色尚次賞発表
 スターリングエンジンの発展に向けて


2014年5月 報告17
◆2014環境展・
 地球温暖化防止展出展


2013年10月 報告16
◆平成25年度第7回スターリング
 エンジン講演会開催


2012年12月 報告15
◆京都環境フェスティバル2012
 出展報告


2012年10月 報告14
◆平成24年度第6回スターリング
 エンジン講演会開催


2012年9月 報告13
◆平成24年度信越支部研究会
 MOMOSEエンジン商品開発研究会
  開催


2011年10月 報告12
◆平成23年度第5回スターリング
 エンジン講演会開催


2011年9月 報告11
◆『CIGR国際シンポジウム2011』
 市民公開講座
  NPO日本スターリングエンジン
 普及協会主催講演会開催


2010年10月 報告10
◆平成22年度第4回スターリング
 エンジン講演会開催


2010年5月 報告9
◆平成22年度第3回スターリング
 エンジンビジネスセミナー開催


2010年5月 報告8
◆2010環境展・地球温暖化防止展
 出展報告


2010年5月 報告7
◆第2回スターリングエンジン
 ビジネスセミナー開催


2010年4月 報告6
◆第1回スターリングエンジン
 ビジネスセミナー開催


2009年10月 報告5
◆第3回スターリングエンジン
 講演会開催


2009年9月 報告4
◆第1回スターリングエンジン
 普及セミナー開催


2008年10月 報告3
◆第2回スターリングエンジン
 講演会開催


2008年7月 報告2
◆アグロイノベーション出展


2008年6月 報告1
◆2008NEW環境展出展


 
   日本スターリングエンジン普及協会活動報告No.15
 
京都環境フェスティバル2012に出展
−百瀬エンジン(可視化モデル)&協会のPR実施−
   京都府環境政策課主催の“京都環境フェスティバル2012”に、当協会の広報活動の一環として会員 企業である(株)ケーエスケーの協力を得て出展しました。 なお主催行政側から強い出展要請があったことを申し添えます。
   開催場所・京都市伏見区京都パルスプラザ、開催期日・2012.12.8(土)〜9(日)により行われ、 京都市周辺から家族連れの入場者が多く、また環境への関心が高いイベントでありました。 入場者数は2日間で約6万人となった模様です。 出展者は、環境保全活動に取り組む環境NPO・学校・企業等約150団体の参加がありました。
   当普及協会は、「創エネルギー・省エネルギー・蓄エネルギー」をテーマにしたシンボルゾーンに出展し、 中部支部・潟Pーエスケーが製作した百瀬エンジン内部を可視化したエンジンを動かして(モーター駆動)、 エンジンの構造や動き方についてわかりやすく来場者へ説明しました。 この2日間は寒波襲来のため凍えるような寒さでしたが、地元では環境・エコ活動が幅広く行われているのが印象的でした。 また地元で木質燃焼ストーブを行政からの補助金等助成を受けて開発している団体とのコミニュケーション等を通じて、 百瀬エンジンが普及できる地合い・ポテンシャルを感じさせた展示会でもありました。
   以下に会場の模様ならびに出展した百瀬エンジン(可視化モデル)の写真を掲載します。

京都環境フェスティバル2012会場風景
百瀬エンンジン(可視化モデル)のアップ写真
▲TOPへ      
 
 
Copyright (C) 日本スターリングエンジン普及協会