新着情報1件
 

■活動報告履歴
 

2016年10月 報告23
◆平成29年度ビジネス懇話会報告


2016年10月 報告22
◆平成28年度第10回スターリング
 エンジン講演会開催


2015年2月 報告21
◆第5回ビジネス懇話会報告


2015年10月 報告20
◆平成27年度第9回スターリング
 エンジン講演会開催


2014年12月 報告19
◆平成26年度第8回スターリング
 エンジン講演会開催


2014年12月 報告18
◆第1回一色尚次賞発表
 スターリングエンジンの発展に向けて


2014年5月 報告17
◆2014環境展・
 地球温暖化防止展出展


2013年10月 報告16
◆平成25年度第7回スターリング
 エンジン講演会開催


2012年12月 報告15
◆京都環境フェスティバル2012
 出展報告


2012年10月 報告14
◆平成24年度第6回スターリング
 エンジン講演会開催


2012年9月 報告13
◆平成24年度信越支部研究会
 MOMOSEエンジン商品開発研究会
 開催


2011年10月 報告12
◆平成23年度第5回スターリング
 エンジン講演会開催


 

2011年9月 報告11
◆『CIGR国際シンポジウム2011』
 市民公開講座
  NPO日本スターリングエンジン
 普及協会主催講演会開催


2010年10月 報告10
◆平成22年度第4回スターリング
 エンジン講演会開催


2010年5月 報告9
◆平成22年度第3回スターリング
 エンジンビジネスセミナー開催


2010年5月 報告8
◆2010環境展・地球温暖化防止展
 出展報告


2010年5月 報告7
◆第2回スターリングエンジン
 ビジネスセミナー開催


2010年4月 報告6
◆第1回スターリングエンジン
 ビジネスセミナー開催


2009年10月 報告5
◆第3回スターリングエンジン
 講演会開催


2009年9月 報告4
◆第1回スターリングエンジン
 普及セミナー開催


2008年10月 報告3
◆第2回スターリングエンジン
 講演会開催


2008年7月 報告2
◆アグロイノベーション出展


2008年6月 報告1
◆2008NEW環境展出展


 
   日本スターリングエンジン普及協会活動報告No.6
 
◆第1回スターリングエンジンビジネスセミナー開催
平成22年度第1回スターリングエンジンビジネスセミナー開催
2010年4月23日

  本年度第1回スターリングエンジンビジネスセミナーは、平成22年4月23日(金)花巻市「ホ テル花城」にて開催いたしました。当日は花巻市起業化支援センターのバックアップにより当地 デバイス研究会のメンバーを主体に23名が参加しました。
  ビジネスセミナーの内容は、潟vロマテリアル斎藤正倫社長の「量産間近の小型スターリング エンジン(MOMOSEエンンジン)の実用化最前線の状況、一関工専星朗教授の「“いわて”における スターリングエンジン開発の経緯と今後の展開」の講演に続いて、スターリングエンジンのビジネスに関する 意見交換を行いました。意見交換の場では、コーディネーター川原康範社長から、食料自給率100%の 岩手県の目指すべき省エネ・CO2削減のあり方についての問題提起に始まって、岩手県バイオマスコーディ ネータ福島尚氏がバイオマス燃料(木質チップス他)の供給に関するインフラ整備の必要性に触れる他、 参加者による木質バイオマスの有効活用を主体に活発な意見交換が行われました。そして今回のセミナーを 契機にして様々な活動を展開していくことが確認されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−
開会の挨拶 「なぜ今スターリングエンジンビジネスセミナーを行うのか」
    NPO日本スターリングエンジン普及協会   鶴野 省三 理事長
講演1 「量産型スターリングエンジンPM300C(MOMOSEエンジン)実用化最前線」
PM300C     潟vロマテリアル 斎藤 正倫社長
              (当普及協会理事)
講演2 「“いわて”におけるスターリングエンジン開発の経緯と今後の展開」
    一関工業高等専門学校   星 朗 教授
意見交換 コーディネーター (有)川原商会 川原康範社長 (当普及協会会員)

ビジネスセミナー会場風景

鶴野省三理事長の開会挨拶 斎藤正倫氏の講演
星朗氏の講演 川原康範氏の挨拶
ビネスセミナー参加者 MOMOSEエンジンを前に
 
▲TOPへ  
 
 
Copyright (C) 日本スターリングエンジン普及協会