新着情報1件
 

協会マーク NPO 日本スターリングエンジン普及協会
第4回 「一 色 尚 次 賞」 の公募を開始します
   NPO日本スターリングエンジン普及協会では、スターリングエンジンの普及や製品開発、 発明・技術開発に卓越した成果・功績を上げた個人、団体、製品を顕彰する「第4回一色尚次賞」の公募を致します。
  「一色尚次賞」は「本賞」と「奨励賞」があり、選考対象はいずれも 選考基準の第2項に記載してありますが、 本賞の特徴は、スターリングエンジンに関する製品や技術以外にビジネス活動の成果も含まれることです。
  また、受賞候補は「選考委員会」が調査しノミネートを行いますが、調査力には限界があり、 埋もれた成果を広く発掘するためにご助力を頂きたく「公募」を行うものです。
  なお、本賞は、論文や特許は原則として対象にしておりません。 完成された製品や事業活動成果などスターリングエンジン実用化とそのビジネスに関係するものを対象としております。
  1. 公募期間 : 平成29年3月1日〜平成29年6月30日
  2. 推薦方法 : 所定の推薦書(下記参照)に必要事項を記載し下記事務局まで
    郵送」でお送り下さい。
  3. 推薦書送付先&お問い合わせ先
         〒101-0047 東京都千代田区内神田1−12−12 美土代ビル3F
            NPO日本スターリングエンジン普及協会
            一色尚次賞選考委員会事務局 江 川 正 (宛)

          e-mail: eco-stirling@kne.biglobe.ne.jp
          Tel. 03-6412-9964 FAX 03.-3294-5062
平成29年3月吉日
NPO日本スターリングエンジン普及協会
【過去の受賞者・製品】
(1) 第3回一色尚次賞(平成28年度) 奨励賞-受賞製品
    スターリングエンジンとソーラー発電のハイブリッド電源車
    ・・・・芝浦工業大学研究プロジェクト:芝浦工業大学 高見 弘 教授
(2) 第2回一色尚次賞(平成27年度) 本賞、奨励賞ともに受賞製品なし
(3) 第1回一色尚次賞(平成26年度) 奨励賞-受賞製品(2点)
 @ 木質バイオマスを用いる10kW級間接加熱式スターリングエンジンによる
   熱電併給システム・・・株式会社サクション瓦斯機関製作所
 A スターリングエンジンを搭載した薪ストーブ発電システム
   ・・・潟Wェー.ピー.イー;百瀬機械設計梶G潟Pーエスケー;カラマツストーブ普及有限責任組合
 

2016年8月1日
協会リポート第1報はスターリングエンジンの市場 です。

 
 

2017年6月26日
SEの広場にPCK80 噴射火炎燃焼器 を掲示しました。

 

2017年3月1日
活動報告に平成29年度ビジネス懇話会
報告を掲載しました。
を掲示しました。

 

2016年12月2日
SEの広場に芝浦工大 災害時向け電源車開発 を掲示しました。

 

2015年12月1日
活動報告に第10回SE講演会報告を 掲示しました。

 

2016年9月2日
SEの広場にストーブ発電Momoの進展を 掲示しました。

 

2015年12月1日
活動報告に第9回SE講演会報告を 掲示しました。


2015年12月1日
ニュースリリースに第2回一色尚次賞の銓衡結果を 報告しました。


2015年4月14日
SEの広場にビジネス懇話会にて話題になった 循環流式スターリングエンジンについての開発状況を掲示しました。


2014年12月25日
活動報告に第8回SE講演会報告 を掲示しました。


2014年12月25日
活動報告に第1回一色尚次賞授与式報告 を掲示しました。


2014年6月23日
活動報告に第23回2014NEW環境展・地球温暖化防止展出展報告 を掲示しました。


2013年11月1日
活動報告に第7回SE講演会報告 を掲示しました。


2012年12月4日
活動報告に京都環境フェスティバル2012
出展報告
を掲示しました。


2012年11月25日
活動報告に第6回SE講演会報告 を掲示しました。


2012年11月14日
活動報告に信越支部研究会開催報告 を掲示しました。


2012年8月22日
ニュースリリースに信越支部研究会開催案内 を掲示しました。


2012年8月8日
ニュースリリースに第6回SE講演会開催案内 を掲示しました。

              
 
 

スターリングエンジンの早期実用化・普及をに努め、新たな産業を創生し、環境に優しいスターリングエンジンの特徴によって“バイオマス・ニッポン総合戦略”が目指す循環型社会の構築に貢献します。

◆活動内容
・ スターリングエンジンビジネスモデル開発とビジネス推進支援
・ スターリングエンジン利用技術開発支援事業
・ 新エネルギー利用技術の開発支援事業
・ ビジネス環境整備のための関係法規の整備促進や
  普及のための政策提言
・ 普及・啓蒙活動
・ スターリングエンジンに関するナショナルセンターの構築等
 

 
 
本年度の活動は、スターリングエンジンのビジネス環境整備に向けた取り組みを中心に活動を行っていくことと致します。 主な項目として、次の3アイテムを予定としております。 詳細等が決まり次第順次お知らせしてまいります。
 

1. ビジネス懇話会 2月17日 終了しました
2. H29年度一色尚次賞の公募 4月 〜 6月
3. 第9回スターリングエンジン講演会 10月(予定)

 
 
Copyright (C) 日本スターリングエンジン普及協会